Alpirsbacher klosterbräu Bier


典型的な自然の色をしており、素晴らしくさわやかな飲み心地をお楽しみいただけるのがアルピルスバッハ修道院醸造所のヴァイツェンビールです。泡立ちのよさは自然の上面発酵酵母と良質の小麦麦芽によるものです。


ビール醸造に詳しい修道僧たちが、中世の時代にはすでにこのフルーティでフレッシュな香りを知っていたことは決して偶然によるものではありません。ヴァイツェンビールの調和のとれた味わいは昔から今まであらゆるところで受入れられてきたのです。



シュヴァーベンとバイエルンのまれな融合


たしかにヴァイツェンビールはバイエルンのものでしたが、シュヴァーベンのアルピルスバッハには上質の水があったのです。アルピルスバッハのブラウマイスター達は30年ほど前、バイエルンのレヒ川沿いにあるライン醸造所を借り、そこで自分たちのヴァイスビール醸造の高い技術やその知識に新しいものを取り込んで、シュヴァルツヴァルトへ持ち帰りました。アルピルスバッハの最良の水と、ヴァイスビア醸造の高い技術が、アルピルスバッハ修道院醸造所の、他ではまねのできない素晴らしいヘーフェヴァイツェンが出来上がりました。1985年からこのビールはアルピルスバッハで造られています。



アルピルスバッハ ヘーフェヴァイツェン・ヘルは、明るく、はちみつ色の、繊細なにごりのあるビールで、クリーミーな泡がこんもりたちます。新鮮な酵母とバナナやパイナップルといったフルーツの香りは、丁子やナツメグを思わせる香りの食べ物とよく合います。飲み口は、舌の上で軽くエレガントな泡が、そしてかすかな酸味とホップの苦みが感じられ、そして心地良いフルーティな風味へと続きます。


                                                                   ※ ヨーロピアンビールフェスティバルより



当店で販売いたしております。




d0078197_7264214.jpg

[PR]
by metzgereikusuda | 2011-07-05 07:53

六甲道店:神戸市灘区高徳町2-1-1  Tel・Fax 078-857-5333        芦屋店   芦屋市宮塚町12-19            TEL0797-35-8001       FAX0797-35-8007    -


by metzgereikusuda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31